おきもののお手入れ方法(虫干し)

湿気は布を弱らせ、カビや虫がつきやすくなるので、空気が乾燥する秋から冬にかけて晴天続きの日に、必ず虫干しすること。直射日光の当たらない風通しの良い場所で干し、午後は早めに取り込みます。